familab(ファミラボ)18時更新 日月お休み

小4~高3のご家庭へのお話をしています。お問い合わせはkokonikosugiyama@jsea.jpへ

勉強したふりをしていませんか

今週は火曜日から土曜日まで教室はお休みですが、教室全体を自習室として運営するとお知らせしました。来週、全員に今週の行動について、書き出して頂きますが、勉強したふりを何としてもストップさせたいと思っています。普通の子供は勉強をやりなさいと言…

がんばりなさい

くり返し、何度も、いつも「もっとがんばりなさい」という保護者から子供への声がけは教室としてはあまり推奨していません。たまにであれば、よいと思います。言葉で伝えるのではなく、保護者の皆さんも自ら行動する、一緒に学ぶ時間にするというのが大事で…

ご家庭でできること

子供の様々な分野への興味付けは学校の授業や学校生活の役割が一番大きいのですが、家庭での知的好奇心を喚起する場や雰囲気もとても大事です。教室ではきっかけはいろいろ用意しますが、圧倒的な長さの時間を過ごす学校や家庭の役割ははかりしれません。特…

大学合格実績の落とし穴

高校受験で受験先を選ぶ際に気にして欲しいことのひとつとして、進路指導や進路実績があります。中学受験をする場合は、大学受験のことを真っ先に考えた結果として受験を選択することが多いように思います。高校生はどうしても環境に左右されます。周りに高…

学力の土台

学力の土台は「知的好奇心」です。これがどの程度あるかないかで差が出てきます。知的好奇心の旺盛な子供は、やはり、例外なく成績もいい、もしくはものすごく伸びるものです。理由は明確です。知識を習得することに喜びを感じているからです。自分自身を向…

東京の高校入試の変更について

今日は東京都の方々へのお話が中心になります。 (1)都立高校普通科の男女別募集は廃止へ昨日、9月24日に東京都教育委員会は、都立高校で続けてきていた普通科の男女別募集を廃止に向けて段階的に進めることを決定しました。この日の小池知事の定例記者会見…

読書と読解力はあまり関係がありません

国語の点数がよくないから本を読ませようというのは、間違っています。読書で求められている力と国語のテストで出てくる読解問題では求められている力が違うからです。読書では楽しむことに専念して欲しいと思います。「読書」と「読解」はまったく別のもの…