familab(ファミラボ)18時更新 日月お休み

小4~高3のご家庭へのお話をしています。お問い合わせはkokonikosugiyama@jsea.jpへ

間違ったワークライフバランス

先日、勤務先の若手の社員とワークライフバランスについて話をする機会がありました。仕事が忙しく、仕事中心の生活に悩んでいる入社3年目の若手です。世間ではワークライフバランスという言葉があるけれど、自分は仕事ばかりだと話をしていました。ワーク…

悲しい言葉、汚い言葉

保護者の皆さんとの面談を続けてきていましたがピークが過ぎました。高校生を中心に本人とのやり取りを終えてから日程の打診をさせていただくご家庭もありますので、この場合はもう少々お待ちください。さて、面談ではかなり失礼な話をさせていただいた場合…

メリハリが必要です

先週と今週は受験が近づいてきているので、受験生の保護者として知っておいてほしい知識を中心に書き起こしています。昨日は勉強時間でしたが、今日は勉強量や学習の質を取り上げます。学習の質のともなわない学習時間は同じ1時間でも学習量としては実は少…

大学受験のための平均勉強時間

今年は秋がなくて、いきなり冬に突入したような気候でしたが、いよいよ本当の冬になります。受験直前期です。「大学受験のための平均勉強時間はどのくらい必要ですか?」という質問を先週、ある高校生から質問されたのですが、大学受験生は1日の大半を受験勉…

言葉の力

言葉は言霊という言葉が昨日の話の中で出てきました。自分を奮起させるために言葉の力を借りるというのはとてもよい方法です。勉強をするのは受験生本人です。頑張るのもサボるのも受験生本人です。反省は常にして欲しいのですが、後悔は決してしてほしくあ…

あと70日

先週、高3生が共通テストまで70日になりましたと話しかけてきました。とてもよいなと思いました。言われなくても、きちんと残り日数を意識していたということが伝わってきました。「残りの期間、死ぬ気で勉強をしていただきます」と口には出しませんでし…

受験生の親の役割

受験生なんだから、もっと勉強しなさい。こう言われ続けていると、やる気は遠のいていきます。言葉の前に受験生の親としての行動を見つめ直してみてください。受験生の親として、何ができるか考えてみて下さい。 例えば、子供から質問されてもいいように志望…