familab(ファミラボ)18時更新 日月お休み

小4~高3のご家庭へのお話をしています。お問い合わせはkokonikosugiyama@jsea.jpへ

整理整頓と「~ぱなし」

整理整頓の力は学力の土台です。毎週、プリントを配って様々な話をレッスンの冒頭にしていますが、ていねいにしまう派、くしゃくしゃにしてしまう派に大きく別れます。教室のトイレから出てくるとき、きちんとドアを閉めずに、出るなり後ろ向きにドアをぽん…

正しい生活習慣

本来、小学校、中学校での勉強の範囲であれば、勉強はそんなに難しい内容ではないということは事実です。生まれつきの普通の能力があり、授業中に先生の話をきちんと理解しながら聞き、考えるという行動が素直にできていれば、家庭で勉強、勉強と強く言わな…

4月からの新年度に向けて

来月から新しい学年になります。新しい学年での1年間は、今までの取り組みに加えて、これまでとはかなり違った取り組みを追加で教室ではおこないます。1学期はかなり様々な試みをしていきますが、その中でもご家庭の教育観について真剣に考えていただくこ…

きびしさを強化します

保護者セミナーを実施する3月になりました。最近教室の一員になられたご家庭には過去の話もしないといけないので、別日程を今月ご用意しますので、連絡をさしあげます。 今後、やるべきこと、やるべき行動、やるべき作法をやらせきるという指導を一人ひとり…

なぜ勉強をしないといけないのですか?

「なぜ勉強をしないといけないのですか?」と中学生から聞かれました。保護者の皆さんはどう答えるでしょうか? 勉強をして、入試でよい学校に入学できたらチャンスが増えるから。学ぶことで成長し、将来のキャリアや人生に役立つから。勉強してよい成績が取…

テレビがなかった○○君

中学生の頃の息子の友達の話です。○○君が我が家に来て、おやつの時間の時でした。話をしていたら、○○君の家にはテレビがないというのがわかりました。かわいそうだと思ったのですが、話をしていても本人はまったくそんなことは思っていないというのがわかり…

家庭で学ぶ環境

小中学生までは家庭での学ぶ環境を整えるのは、保護者の皆さんの大事な仕事のひとつです・・・と私は思います。異論を唱える人はたくさんいると思いますが、少なくとも私はこう思います。 保護者の皆さんが学ぶ環境を整え続けるべき期間は、子供によって違い…