familab(ファミラボ)

小4~高3のご家庭へのお話をしています。

この時期の受験生の差

この時期の受験生は、日曜日の取り組みで大きな差がつきます。
平日にはできないことができるのが日曜日です。勉強量をこなすのも大切ですし、四苦八苦している科目、単元に時間をかけられるのも日曜日です。
この時期に日曜日にゆったりと過ごしている受験生は完全に差がついていきます。
だんだんと絶対に合格するぞという気持ちが持てるようになってきた受験生が増えてきました。
年末年始を含む2月いっぱいまでが最後の勝負の時間です。
毎年、ちょうど今の時期から上昇気流に乗って、一気に合格にたどり着く受験生がいます。模試の偏差値、志望校判定からみれば本当に奇跡のような結果を出す受験生が毎年います。
最後に勝つ秘訣は心の強さと豊かさです。
この部分に刺激を与えることを大きな教室の目標として残りの期間、動いていきます。気持ちで負けている場合はそれぞれの性格、おかれている状況によって手を打っていきます。