familab(ファミラボ)18時更新 日月お休み

小4~高3のご家庭へのお話をしています。お問い合わせはkokonikosugiyama@jsea.jpへ

自分が何でもできるという感覚

昨日は自信について取り上げたつもりが途中から変な親のリストの羅列になってしまいましたが、「自信」は持って欲しいと願っています。今日は「怖い自信」というものをお伝えします。心理学用語で全能感というものがあります。「自分は何でもできる」という…

自分は自分

子供には自信を何としても持たせたいと思います。自信とは何かという定義は世の中にいろいろありますが、私が考える自信とは「自分は自分。自分は大丈夫。自分は伸びていくという感覚」です。自分を信頼しているという状態でもあります。間違えてほしくない…

休日の朝の保護者の皆さんの姿

日曜日、保護者の皆さんが休日の日、必ず子供と一緒の時間に起きて頂きたいと願っています。子供は起きて動き出しているのに、ずっと寝ているということだけは避けてほしいと思います。実は、調査をしてみると、こういうご家庭は結構あります。本当に過酷な…

親が最もするべきこと

子供のために絶対にしないといけないことは何ですかと先日聞かれました。していただきたいことは様々あるのですが、この質問をされた時に真っ先に出てきた言葉が「親の学ぶ姿を子供に感じさせて下さい」というものでした。まったく学ぶ姿を子供の前で見せて…

ちゃんとしなさい

私の子供たちが小中学生の頃、親としての私の口癖が「ちゃんとしなさい」でした。今だったら、こんなことを言わないと思います。この言葉は使ってはいけない言葉だからです。「ちゃんと」の中身が私と子供たちではまったく違っていました。いつまでたっても…

親の言い分を無視する子供

この場で様々な話をしてきていますが、面談の際にやってみたけれどうまくいきませんということを相談されることがあります。特に、「うちの子は何度私が言っても言うことを聞きません」ということが起きている場合は打つ手を変えなければいけない場合があり…

顔を見て話す

話をする時には相手に顔を向けるということが大切だということをわかっているかどうかはとても大事な感覚です。話を聞くときには、相手を顔を見るというのも当たり前の感覚を持っている子供にしたいと思いますが、恐ろしいほどにこのことがわかっていない子…