familab(ファミラボ)18時更新 日月お休み

小4~高3のご家庭へのお話をしています。お問い合わせはkokonikosugiyama@jsea.jpへ

小学生と時間感覚

時間感覚はとても大切です。時間感覚というのは、今何時だとか、時刻を言えることではありません。時間の概念が理解でき、時間の経過が体の感覚でわかることです。例えば、3時55分から5時25分まで何時間何分ですかと聞いた時に、まずアナログ時計がぱ…

夏期スタートにあたりお話したいこと

夏期が本日よりスタートするにあたり、少々、今、感じていることを今日はお伝えします。今という時代、環境は子供にとってはあまりいいとは言えないと思うことが増えすぎています。私は、若かりし頃、学習にデジタルをとことん活用し、授業をよりよい形へ変…

しかることは難しい

しかるのはとても難しいものです。しかることがいいのかは子供によってまったく違います。しかって直る場合と直らない場合があります。年齢や学年に応じてしかればいいのかどうかというのも間違っています。中学生であれば、朝は決まった時間に起き、スマホ…

習慣化の罠

勉強しなさいと怒ってばかりというのはよくありません。怒ってばかりいると恐ろしいことが起こります。勉強しなさいと怒ることの習慣化現象です。勉強しなさいと怒ることが習慣化されると、子供もまたかぁと思ってしまうことも習慣化されます。そのうち、い…

しかられ方と躾と家族のルール

しかられるというのは嫌なものです。認めたくないものです。でも、家できちんと躾(しつけ)をされている家庭の子供はしかられた時の態度が違います。あっ注意された。いけな~い。ごめんなさ~い。 心から思っていて、言葉はなくとも、こういう雰囲気がただ…

勉強はしたくない

勉強という言葉を聞くだけで、思い浮かべるだけで嫌になってしまうという子供はかなりいます。勉強という言葉にマイナスイメージを持ってしまうと、勉強の2文字はやがて恐怖の言葉になります。勉強すると言わずに、勝負してくると話をしているご家庭があり…

成績が伸びやすい子供

成績が伸びやすい子供は素直な一面を持っていることがとても多いと感じます。実際にそうなっています。話を聞き、忠実にまねる、やってみようという行動をする資質があるのだと思います。 例えば、途中式を書くことは大事だと話をし、その通りに素直に実行し…